ファスティング後の回復食に最適!「小豆入り玄米粥」のレシピを紹介

 
こんにちは断食道場SHOPの山﨑香奈です。

ファスティングを終えたら、次にやってくるのが「回復期」。

実は、断食をしている期間と同じくらい回復期ってとても重要なんです。

「回復食、何を食べたら良いのか分からない…。」
そんな悩みを抱えている方、結構多いのではないでしょうか?

そこで今回は、管理栄養士の資格を持つスタッフ永岡が監修した「小豆入り玄米粥」を紹介します。

 

お粥は健康にも美容にも効果抜群


お粥

胃や腸に負担を与えず、水分と栄養を摂取できるお粥は回復食の定番中の定番。温かいお粥を食べることで、体を温め代謝を上げ免疫力アップにもつながります。

また、曹洞宗の開祖である「道元禅師」も「赴粥飯法(ふしゅくはんぽう)」という著書に粥有十利(しゅうゆうじり)としてお粥の効能を記していました。

ちなみに、現在も永平寺では朝食の時にはお粥が食べられています。

粥有十利(お粥を食べるメリット10)

①【色】体の血色やつやがよくなる
②【力】気力が増し、元気になる
③【寿】寿命が伸びる
④【楽】食べ過ぎないので、体が楽になる
⑤【詞清辯】言葉が滑らかに出るようになる
⑥【宿食除】胸焼けがなくなる
⑧【風除】風邪を引かない
⑧【飢消】飢えを消す
⑨【渇消】のどの渇きがとまる
⑩【大小便調適】便通も良くなる

このように、仏教の教えのひとつとして語り継がれている位、お粥にはありがた~いパワーがあるんです。

 

玄米に含まれている栄養素


玄米
では、今回お粥に使用する玄米にはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?ちなみに、玄米はマクロビオティックでもよく使用されている食材です。

玄米には白米と比較して、

・ビタミンB1・B6
・ビタミンE
・マグネシウム
・食物繊維

これらの栄養素が豊富に含まれています。

特に、ビタミンB群には疲労回復肌荒れ防止効果などがあり、体にとって重要な栄養素なんですよ~!

さらっと説明しましたが、玄米の凄さはこんなもんじゃないんです。

完全栄養食と行っても過言ではない「玄米」の効果・効能は、次の機会に詳しくご紹介したいと思います♪

 

回復食にピッタリ「小豆入り玄米粥」


管理栄養士の永岡

皆さんお待たせいたしました、回復食にもピッタリ「小豆入り玄米粥」の作り方をご紹介します。

もちろん使用する鍋は土鍋でなくても、一般のご家庭にある深鍋で大丈夫

レシピでは小豆を使用していますが、今回は小豆入りの雑穀を使っています。作り方は全く同じなので、お好みで作ってみてくださいね♪

ちなみに、塩を入れる事で玄米特有のアクの作用を軽くして美味しく炊き上げる事ができます。

今回は少し多めの分量で作っているので余ったお粥は冷凍保存しておくと、必要な時に電子レンジで解凍するだけでなので楽ちんです!

材料(8人分)

・玄米180 ㏄
・小豆50 ㏄
・水1800 ㏄(玄米の10倍)
・塩小さじ1杯

作り方

1.ボウルに玄米を入れて水を加える

玄米をボウルに入れる

玄米を入れたボウルに水を加え、浮いてきたゴミなどを取り除きましょう。

2.玄米をこするように洗う

玄米のこすり洗い

玄米の表面に傷をつけて火の通りをよくする為、手のひらでこすり合わせるように洗います。この時、2回程度水を変えてくださいね。

3.ザルに玄米を移して振り洗いを行う

玄米の振り洗い

ひと回り大きいボウルに水を張り、ザルに移した玄米を左右に動かして振り洗いを行います。

4.しっかり水を切る

玄米の水をきる

ザルを持ち上げて斜めにし、傾けたまま水をしっかり切りましょう。

5.深鍋に玄米と小豆、水と塩を加え火にかける

鍋を火にかける

鍋に玄米と小豆、水と塩を加えて少しかき混ぜます。その後、火にかけましょう。火は、初めは中火にして蒸気が上がったら1度強火で1分程度炊いてください。

6.弱火で2時間炊いたら完成。

鍋に入った小豆入り玄米粥

強火から弱火に切り替えて、2時間炊いたら完成です。

お好みに合わせて水を足すことで、柔らかさを調整することができます。火にかけている間は、焦げ付きを防ぐためにも時々かき混ぜてくださいね。

 

まとめ


食べるイラスト

私も実際に試食しましたが、玄米の風味をしっかり感じることができ、柔らかくてとても美味しかったです。

お粥は柔らかくて液体状になっていますが、あまり噛まずに食べるのはもちろんNG!最初の1口だけでも30回は噛むように心がけましょう。

…とは言っても、やっぱり作るのは面倒くさいのが本音ですよね。

でもご安心下さい!【断食道場SHOP】では優光泉酵素と「玄米小豆粥」などが入ったお得な回復食セットも販売しています!

回復食として、こちらも活用してみてはいかがでしょうか?

優光泉酵素と回復食がセットになったお得な断食セットはこちら

お料理が好きな方は、ぜひ「小豆入り玄米粥」を手作りしてみてください。

これからは、体に優しい健康レシピをどんどん紹介していく予定です!乞うご期待♪