断食中の過ごし方をアンケート!第1位に選ばれたのは読書&勉強

スムージー

今回は、断食道場SHOPの公式SNSでアンケートをとり、気になる断食中の過ごし方について調査しました!

最近は、コロナウイルスの流行で外出を自粛している方も多いですよね。今朝も、手軽に身体を動かせるということで、自宅で使える「健康グッズ」が売れているというニュースが流れていました。

前回のブログでもご紹介しましたが、自宅で過ごしながら健康維持ができるファスティングは、今こそやってほしい健康法の一つです。

本気で瘦せたい方必見!
辛くない置き換えダイエット

一番痩せやすい季節「冬」に、美味しい酵素ドリンクでファスティングダイエットをしませんか?
優光泉』は売上本数200万本を突破した「からだ想い」の植物性発酵飲料です。

一番お得な定期購入
通常価格9,180円(税込)が
初回価格6,426円(税込)

断食中の過ごし方ランキング!

それでは、気になる結果を詳しく見てみましょう♪

ランキング形式でご紹介したいと思います。

第1位 読書・勉強

読書

記念すべき1位に輝いたのは「読書・勉強」です。3日間断食などをされた時に、1日目は辛いけど、2日目以降から集中力が増したという声をよく聞きます。普段は時間がなくて読めない本も、断食中ならたくさん読めそうです♪

断食で身体の中の溜まった老廃物を出し、すっきりした状態で新しい知識をいれる事で、頭が整理された状態で読書や勉強が出来そうですよね。

断食中の過ごし方として「読書や勉強」ってめちゃくちゃおすすめです。その理由は、食欲を誘惑する心配がないから!

断食中はたった15秒のテレビCMさえも、誘惑に負ける原因になりかねません。そりゃ、グルメ漫画なんて読んでしまったら、もう終わりですけどね…

ということで、「鬼滅の刃」なんていかがでしょうか、涙なしには読めませんよ。(断食道場SHOPで大流行中。笑)

第2位 映画鑑賞

映画

僅差で2位に輝いたのは「映画観賞」です。最近は、サブスクリプションが豊富で映画館に行かなくても、自宅で手軽に映画を観れるようになりましたね!

映画観賞も読書などと同様、心を落ち着かせ豊かにしてくれます。先ほども書いたように、テレビには誘惑がいっぱいです。バラエティ番組よりかは、映画を観る方が良いかもしれませんね♪

断食中にジブリ映画を観る時は、注意してくださいね。美味しそうな食事シーンに、完全にやられてしまいます。(完全に余談ですが)

ただし!映画のお供である、ポップコーンとコーラは断食中だけはぐっと我慢してくださいね。

第3位 身体を動かす

ランニング

第3位は「身体を動かす」でした!頂いたコメントを見てみると、ジョギングや散歩などが人気のようです♪

断食中は運動を控えて居た方も多いかもしれませんが、むしろ断食の時こそ運動をおすすめします。身体を動かす事で代謝を促進し、ダイエット効果も期待することが出来ますよ!

もちろん、断食中の運動で「注意して欲しい事」はいくつかあります。それは、塩分補給ハードな運動は控えること。断食中は食事を摂っていませんので、普通の生活とは少し異なります。

断食中は塩分不足が原因で体調不良が起こりやすいので、運動前には塩分をしっかり行ってくださいね!

第4位 掃除

掃除

第4位に輝いたのは「掃除」です。「断食中は掃除がとても捗った♪」というお声はよく聞きます。たしかに、何に集中すると食事の事を忘れて没頭出来ますもんね。

物が溢れてすぎている現代において、「何かを断つ、捨てる」ってとても大切なこと。断食もお掃除も「定期的に」行う事で、身体もお家もきれいな状態を保つ事が出来ますよ♪

意外な過ごし方も…?番外編

猫

それでは、惜しくも上位には届かなかった少数意見をご紹介します。

寝る

確かに断食中は凄く眠い!それだけ、断食中は身体が頑張っているんですね。ちなみに、塩分不足からくる睡眠もあるので、眠気が酷い時は塩分補給をしてみましょう!

自宅での過ごし方をいくつかご紹介しましたが、無理して行動する必要はありません。普段忙しい方は、断食中だけでもゆっくり過ごして身体を労わってくださいね。

YouTubeで大食い動画を観る

心も胃腸も強メンタルの方がいらっしゃいました…(笑)

大食い動画を観ると胃液が大量に分泌さえて胃が痛くなる可能性があります。ほどほどに観てくださいね。

まとめ

優光泉

いかがでしたか?断食中は食べない事で、普段より時間が生まれます。

何もせずに過ごすと、「断食が暇だったな」ということだけで終わってしまうので、断食をきっかけに新しい事に挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

皆さんもぜひ参考にして、断食に挑戦してみてください!

アンケートにご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。