お尻を小さくするならエクササイズが大切!美ヒップラインを作る方法

桃

 

こんにちは!断食道場SHOPです。

 

男性が好きな女性の体の部分のひとつに、お尻が挙げられます。

 

キュッと引き締まったお尻って、とってもセクシーですよね。そんな美尻に憧れる女性も多いのではないでしょうか?

 

そこで、今回は美しいヒップラインを作る方法をご紹介します。

 

引き締まったお尻を作るには?

お尻

 

引き締まった綺麗なお尻を作るためには、まずお尻の筋肉がたるまないように心がけることが大切です。お尻は座ったままの姿勢や運動不足、骨盤の歪みなどが原因でたるんでしまいます。

 

人の体は常に重力にさらされている状態です。筋肉を鍛えなければ、どんどん下方向へとたるみ、脂肪がつきやすくなってしまうのです。

 

こうした状態を改善するためには、ヒップアップ効果のあるエクササイズをすると効果があります。お尻の肉をリフトアップして、普段使わない筋肉を鍛えてキュッと引き締まった小尻を目指しましょう。

 

エクササイズ法①

お尻

 

お尻の筋肉を引き締めるエクササイズのひとつに、相撲歩きがあります。お相撲さんの練習風景で、足を広げて膝を曲げ、両手を前に押し出した姿勢で「どすこい」をしている風景を見たことありませんか?

 

あの姿勢のままで、一歩ずつ前に歩いていくトレーニングをしてみましょう。しゃがんだままの姿勢で体を起こすことなく、左右の足を順番に前に出していきます。太ももからお尻にかけて、辛くなってくるはずです。

 

限界まで進んだら体を起こして少し休み、また同じことを繰り返します。この相撲歩きのエクサイズで、お尻の筋肉を鍛えることができるでしょう。

 

エクササイズ法②

腰

 

ヒップアップに効果のあるエクササイズとして、まず四つん這いになります。そして左右交互に、足をまっすぐに伸ばしては下ろすことを繰り返します。

 

つま先まで伸ばすようにして、リズミカルに交互に足を突き出しましょう。左右50回ずつ、合計100回します。

 

その次に、今度は足をできるだけ真横に向けて、右足30回、左足30回、同じように伸ばして下ろしてを繰り返します。初めは30回もできない人もいるかもしれません。